09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついにこの時が来てしまった・・・

2012年 07月11日 21:14 (水)


 どーも こんにちは↴

 今日殿堂カードが判明しましたね

  プレミアム殿堂コンビ

 紅蓮の怒り鬼流院刃+偽りの名ゾルゲ

  殿堂入り

 ボルバルザークエクス

 次元流の豪力

 ビックリイリュージョン


 これで、紅蓮ゾルゲ、Nエクス消滅

 ギフトミランダ、シータΛあたりが弱体化しましたね


 僕はとにかく、紅蓮ゾルゲが消えるのはうれしいですが、Nエクスが消えるのはさみしいですね

 今まで練ってきたこのデッキとお別れの日が近づいてきているのはとてもさみしいです・・・


 え~今まで放置プレイを食らっていた「ビックリイリュージョン」ですが 
 
 誰がこのカードを予想できたでしょうか

 このカードが制限食らったということは、次弾で何か種族がテーマで強力なカードが出るということでしょうか?

 今のメタゲームで見かけることが皆無だったカードが制限を受けたってことはいやでもそう考えますよね



 えと、今回の殿堂入りですが、やはりエクスがかかってしまったことで、マナを何回も使いまわすという

 ことも、エクス連打で一気に逆転という事もなくなります

 
 今のトップメタのNエクス、紅蓮ゾルゲが消えることで次のメタゲームは

 ネクラ、Λ、青黒ハンデスあたりが出てくるのではないでしょうか?

 しかし、Λはミランダ、エクスを失うことで多少の弱体化は回避できません

 いったいどのデッキが出てくるのか? それとも新しいデッキタイプが出てくるのか?

 今回の殿堂は悲しいですが、一世を風靡したあの両デッキが消えることで、新しいデッキができるのではないか

 というきたいを持ちたいと思います

 私も新しい気持ちで、これからもがんばっていきたいと思います

 まずはNエクスの引退試合をしないと・・・

 それでは

             END
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。